アマゾンaudible会員は有料級のポッドキャストが聴き放題!

udetamago1

アマゾンaudibleでpodcastが聴けるらしいけど、それってお得なの?

他のアプリでもpodcastは聴けるけど、どのプラットフォームできくのが良いのかなぁ?

この記事ではそんなギモンに答えます。

ポッドキャストをきくなら、アマゾンaudibleがお勧めです。

理由1 ポッドキャストが聴き放題!

audibleの有料会員(月額1,500円)に登録すると、特典として、
ポッドキャスト(音声ラジオ)が無料できき放題です。

理由2 「only from audible」の有料級コンテンツが無料!

しかも「only from audible」のオビがついたタイトルはaudibleオリジナルで、
ほかでは聴けない「有料級」コンテンツだから。

理由3 幅広いジャンル!

ビジネス、語学学習、吉本芸人のお笑いコンテンツ、歴史物、ヨガやフィットネス
などジャンルが幅が広いから。

おすすめポッドキャストコンテンツ

1週間前に登録したボクのお勧めaudibleポッドキャストを紹介します。

1.ホリエモンの「HORIE ONE」

NewsPicksで一行コメントが多いホリエモンが時事ニュースを丁寧に解説する。
毎月の話題のニュースに対する、堀江さんの忖度なしの解説が楽しめる。

しかもYouTubeのようにCMが入らないのが良い。

 

2.「アレク氏2120」 第一話 から 第十二話 ノンストップ・フルバージョン

ナレーター陣も   山寺 宏一 , 梶 裕貴 , 窪塚 洋介 , 伊藤 歩 , 白石 聖 , 尾上 松也 ,
竹中 直人 , 木野 花 , 星野 真里 , 三石 琴乃 , 波岡 一喜 , 山口 陽愛と著名な声優や
俳優が出演の本格ラジオドラマです。

(9時間32分の長編、ギャグSF?)・・・グイグイ物語に引き込まれます。

 

3.アルク「英語チャンネル」

アルク「英語チャンネル」は、PDFのテキストを参照しながら学習でき、
無料なのに充実してます。

毎日コツコツ英語耳を鍛えたい方におすすめです。

再生スピードも0.5倍速~3.5倍速で変えられるので便利です。

4.「20分で聴けるビジネス書チャンネル

「20分で聴けるビジネス書チャンネル: Powered by Flier」も良いです。

本の要約がすべて20分でまとめられているので、時短で賢く最先端知識をGETできます。

などなど、他にも聴きたおしたいコンテンツ満載です。

こんな感じでaudibleポッドキャストは通勤時に、お休み前に、

あるいは家事をしながらのながら聴き流したり、PDFの図解を

観ながらじっくり学習したりと、、、いろいろ楽しめます。

 

音声書籍を購入して聴く。

もちろんメインサービスは、毎月1タイトルの好きな本がコインと交換です。

音声書籍ははナレーターが朗読してくれる分、通常の本より高いのですが、

5,000円くらいの高価な本でも毎月1タイトル「コイン」で交換。

追加で本を購入する場合も30%offです。

 

プラス、月替わりの「ボーナスタイトル」が無料で聴けます。

毎月1冊、月替わりのオーディオブックを無料で聴くことができる会員特典です。
ダウンロードにコインは必要ありません。有料だとなかなかチャレンジしないであろう本に出会うかもしれませんよ。

 

Audibleは、日本から購入できるコンテンツは40万冊以上で、

うち約1万8000冊が日本語! (2021/01/02現在)

ちなみに、オーディオブック2強の一角であるaudiobook.jpでは、日本語コンテンツのラインナップは2万7000冊以上とaudibleよりも多いですが、洋書のタイトル数はaudibleがダントツ!

 

しかもキャンペーン期間であれば30日から60日間、無料でお試し登録できますので、聴きたい本があるか試しに登録して、キャンペーンの無料期間前に解約すれば料金はかかりません。

※注意:無料期間が30日の場合、30日以内に解約しなかった場合は次の1ヵ月課金されます。

「自分には合わないなぁ」といった場合も登録解除は簡単ですので、心配ありません。

 

もちろん購入した本は解約後も聴けます。(ポッドキャストは解約後は聴けません)

仕事が忙しい時など、毎月のコインが使いきれない場合も休止(5ヶ月まで)できます。
休止中コンインは保持されます。

もし解約しても購入した本はずっと読めます。

自分なりのペースで楽しめるのもaudibleの良さですね。

まとめ

有料級のaulibleポッドキャストを聴きたおし、毎月すきな本を聴きく。

もちろん紙の本も読みまくる、、、読書三昧を楽しみましょう!

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました